プロミス 契約

MENU

来店不要契約には手間がかからない利点がある

手間をかけずに言ってみれば楽に契約を進めたいと考えるのであれば、プロミスではWeb契約が便利となります。Web契約はその名の通りWeb上でキャッシングの契約を進めるため、店舗や契約機までの来店は不要となります。

 

プロミスでは申し込みもWeb上での手続きに対応をしているので、申し込みから契約までWeb上で全て来店不要で完結ができます。そのままその日のうちの最短即日の振り込みも可能となっているので、すぐに借りたいけど店舗や契約機まで行きたくないと考える方でも便利で助かるサービスとなります。

 

ただ、銀行振り込みで当日中に借りる場合には、どうしても時間の制限が厳しくなります。プロミスでは当日中の振り込みは平日14時までのWeb契約完了を条件としているため、時間を過ぎてしまうと翌営業日の扱いとなってしまいます。

 

時間を1秒でも過ぎるとその日のうちに借りられないので、今日に借りられなければ意味がないといった状況では、来店不要のWeb契約による振り込み融資では希望通りの借り入れができなくなる可能性があり危険です。

 

時間外となってもプロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座をお持ちであれば瞬フリによって24時間最短10秒の振り込みが可能ではあるのですが、対応する金融機関の本人名義の口座を持っていないと利用ができず、やはり時間外となると振り込みでの借り入れは難しくなってしまいます。

 

どうしても当日に借りたい、それでも振り込みの時間を過ぎてしまったのであれば、申し込みは来店不要となるWeb上で進め、その後の契約手続きは近くのプロミス契約機で行うしかありません。契約機なら時間外でも営業時間内なら対応を可能としているので、土日や夜間まで営業をしているプロミス札幌市の契約機を利用するなど、当日中の対応を可能とする方法で手続きを進めるようにしてください。