プロミス 契約

MENU

店舗なら相談ができるといった大きなメリットがある

以前は多くの店舗を設置していたプロミスも、今では無人の契約機こそ多数の設置はあるものの、担当者がいる店舗に関しては数を大きく減らしています。日本全国で見ても数えるほどの設置数となっているため、プロミスの店舗を利用するのもなかなか難しい面があります。

 

それでも店舗を利用するメリットは非常に大きく、例えば初めて借りる際においても返済計画の相談が行えたり、借り方や返し方などの基本的な部分に関してもしっかりと確認をしながら手続きが進められるようになります。

 

一昔前では基本的な契約の仕方ではありましたが、今では店舗を持たないモビットのような消費者金融もある中で、プロミスは今も変わらないしっかりと相談ができる環境を整えているといえます。

 

上でも触れたように店舗は契約機に比べて設置数が少なく、営業時間も契約機に比べると大幅に短くなっているため、利用の際には事前の確認が必要となります。イメージとしては繁華街であれば店舗があるように思えてしまうものですが、例えばプロミス新宿で見ると店舗の設置はありません。

 

新宿には多くの消費者金融の契約コーナーの設置があり、プロミスにおいても契約機なら非常に多くの設置があります。しかし、店舗に関しては設置がされていないため、予めしっかりと確認をしてから申し込みを行わないと、身近な場所に店舗が無くて相談ができないといった状態に陥ってしまう可能性もあります。

 

店舗の利用も今ではそこまで多くは行われなくなっていますが、いざというときに相談ができるのは心強いので、プロミスで借りる際にも最も近い店舗はどこになるのかを申し込み時点で調べておき、確認をすると良いでしょう。